はじめまして!SUCSUC Beauty代表 麻生 恵理
             

はじめまして!SUCSUC Beauty代表 麻生 恵理

 さんの投稿

皆さまはじめまして、SUCSUC Beauty代表の麻生恵里と申します。

普段は自由が丘でアーユルヴェーダを軸としたオイルトリートメントで体質改善のお手伝いを行っております。

SUCSUC Beautyでは、皆さまの活躍のお手伝いを出来ますように、私の経験を元に色々お話させて頂けたらと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!

ブログ第一弾という事で、今日は私の自己紹介をさせて頂けたらと思います。

1982年生まれの38歳、神奈川の横浜生まれの横浜育ちですが、両親が宮崎・大分出身なので九州の血が濃く、小学6年生までパンツ一丁で川遊びをしていたくらい自然が大好きです。

今もお休みには釣りやツーリングに出かけて自然を楽しんでおります!

SUCSUC Creativeの小池さやかさんとも趣味からのご縁でお仕事を一緒にさせて頂く事になりました!

バイクに乗られる方、興味あるよーという方、是非ご一緒しましう!

話を戻します(笑)

外遊びが大好きな反面、虚弱体質だった私は、水に濡れたままでいるとすぐ風邪をひいてしまい、入退院を繰り返すような子供でもありました。

運動神経も良い方で、運動会ではリレーの選手に選ばれ、一生懸命練習したのに本番当日に体調を崩し見学…なんて事もしばしばありました。

幼いながらも「心と体がバラバラではいけない」と感じていました。

そこで、友人に誘われてバスケットボールをはじめます。

この時は、体力と根性が情けないくらいなく、何度辞めたくなったか…

でも、まわりの仲間に助け励まされて引退まで頑張る事ができました。

この時に「物事を継続してやり遂げる気持ちと体力」と「仲間の大切さ」を培い、後に自分のデスクに松岡修造のまいにち修造(日めくりカレンダー)を置く位情熱的になったと思われます。

また話がそれました。すみません。

バスケットボールは高校生まで続けました。

よく食べ練習に励み、みるみるたくましいガッチリとした体型になりました!!

選手としてはよかったのですが、部活を引退して短大生になった頃にオシャレに目覚めていきます。

自分の体型にがっくりきた私は、一念発起で低脂肪牛乳とサラダしか口にしないダイエットをします。

これが見事に成功して理想のボディラインになれました!

…というより、なれてしまいました。

この「食べなければ痩せる」という間違った成功が、私の体を壊していくのです。

ホルモンバランスを崩してしまったり、アレルギーが酷くなってしまったりと色々な症状に苦しみました。

この体に起きた事の詳しいお話はまたどこかでさせて頂けたらと思います。

極端なやり方は一時的なものでしかなく、何から初めたらよいか、次にどうするべきか順を追って健康美を手に入れたいと思い、そして同じ悩みを持つ方のサポートを全力でしたいという想いから改めて美容学校に通い、エステティシャンになり今日に至ります。

人生は常に、そして一生勉強と思っております。

私もまだまだ学ぶ事も多いですが、今まで積んできた経験をお話させて頂く事で、同じ志を持つ皆さまのお力になれたらと思っております。

私自身も一緒に成長していく気持ちでいますので、どうぞよろしくお願い致します!