失敗は恥じゃない


SUCSUC代表の小池です。

オリンピック、連日の熱戦が続いていますね。
順当に勝ち進む選手、
五輪の大舞台で成長するニューヒーロー、
今年の夏は太陽が何個あるんだってくらいに
みなさん眩しいですよね!

でも、スポーツの世界には
勝者がいれば必ず敗者がいるもので、
思い通りの結果が出せずに涙する選手の姿とか
私、辛すぎて観られないんですよね・・・。

年取ったからかなぁ。
怖くてリアルタイム観戦とか無理です。
結果が分かってから後追いで観ます。
せっかく日本時間なのに。笑

1度きりのチャンスを逃したら
ほぼ一生挽回できないって残酷すぎやしませんか?

でも、それを受け容れるのが
アスリートの生き方なのですよね。

すごいなぁ、本当に。


ビジネスの世界ではいくらでも挽回のチャンスがある


規模の大小を問わず、
自分でビジネスをやっていて、
失敗したことのない人に会ったことがありません。

「1度も失敗したことない」
って言ってる人は詐欺師なので気をつけてください。笑

絶対に失敗したくないなら、
そもそも独立起業なんてしないほうが良いですよね。


失敗することは恥ずかしいことではありません。

むしろ、

失敗を恐れて行動しないとか、
失敗した人をバカにするような人は
失敗しない代わりに絶対に成功もしないので
近い将来、あなたとは次元の違う存在になります。

大丈夫です。

トライ&エラーをどんどん繰り返して
みんなで一緒にどんどん成長していきたいと思っています。



SUCSUCは様々な講座を動画で提供しています。
 ↓
動画ページへ


小池 さやか
株式会社SAVIE代表取締役
1982年生まれ
デザイン会社勤務を経て、結婚を機に独立。 その翌年、元旦那に貯金全額を使い込まれて30歳で一文無しのバツイチになる。 死に物狂いで働いて一年間で資本金と引っ越し費用を貯めて株式会社SAVIEを設立。
社名の由来は3匹飼っているサビ猫から。
趣味はバイクツーリング。