シンデレラが幸せになったのは真面目な良い子だったからじゃない

SUCSUC Creativeの小池です。


私ね、天罰ってあると思うんです。

悪いやつにある日突然雷が落ちるかどうかは分からないですが、
人を踏みにじって生きている人間は、
少なくとも周りからの信頼は失いますし、
因果応報のようなことになると思っています。


いつの日か。



そして、逆もまた然りだと思っています。

誠心誠意、自分の心にも周りにも
素直に正直に精一杯生きている人間は、
周りから応援されますし、
天からも祝福されるのだと思っています。


そう、いつの日にか。




その「いつの日か」を待ち続けるのか?



ここで重要なのは、
その日がいつ来るのかが分からないということです。

人生はトータルで良いことと悪いことのバランスが取れるとしても
ビジネスではそんな悠長なこと言ってられませんよね。

「いつの日か」が人生最後の瞬間の可能性だってあるわけですもん。



「真面目に頑張っていればいつか報われる」

「私の商品・サービスの良さをいつか誰かが分かってくれる」



そうだと良いな、と私も思います。

でも、今の自分の状態が理想的でないならば
「いつか」「誰かが」
なんて言っていないで、そうなるために行動しないといけないと思うのです。


ここでようやくシンデレラの話



シンデレラが幸せになったのは、
継母と姉たちの嫌がらせを我慢して
毎日真面目に生きてきたからではありません。

降って沸いたチャンスを逃さずに
舞踏会に飛び込んだからです。


もちろん、生まれついての美貌が大きいですが(笑)

真面目に誠実に生きてきたからこそ
勇気を持って行動したときに
応援してくれる仲間がたくさんいたというのも大きいですよね。

私シンデレラ好きです^ ^



わ、私も行動する!!!
という方には、
この動画が参考になるかもしれません。


ぜひ観てみてくださいね!


小池 さやか
株式会社SAVIE代表取締役
1982年生まれ
デザイン会社勤務を経て、結婚を機に独立。 その翌年、元旦那に貯金全額を使い込まれて30歳で一文無しのバツイチになる。 死に物狂いで働いて一年間で資本金と引っ越し費用を貯めて株式会社SAVIEを設立。
社名の由来は3匹飼っているサビ猫から。
趣味はバイクツーリング。