sucsucについて

代表のご挨拶

はじめまして。
ビジネスマッチングサイトsucsuc(スクスク)代表の小池と申します。
この度はsucsucへご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。

突然なのですが、私はデザインが大好きです。
そしてそれ以上に、デザインの持つ力というものを身を以て知っております。
きちんと作られたデザインには、
ご依頼を受ける私たちクリエイター(売り手)も、
ご自身の望みが具現化されるお客様(買い手)も、
そして正しい情報を受け取るエンドユーザー(世間)も、
全員を幸せにできる力があります。
「三方よし」を実現できる素晴らしい仕事であると心から思っております。

ですが、この情報化社会において、売り手と買い手の間で十分なコミュニケーションがとれないままに進んでしまったが故に、双方にとって残念な結果に終わってしまうお仕事に、私自身も度々接することがあります。
そして、それに比例するように、クリエイターの立場がどんどん弱くなってきていると感じております。

値段が安く、納期が短くなることは、一見とても良いことのように思えますが、 そのためにクリエイター側がお客様のご要望を深く理解するという、一番大切なプロセスが中略されてしまうようでは、そもそもお客様がお金を払ってまでプロに依頼される意味が薄れてしまうのではないでしょうか。

お互いの価値を認め合って、お客様の本当に望まれる未来を実現するために、プロとして最大限のお力添えをすること。
それがクリエイターの本来あるべき姿であり、
そのためにはクリエイター自身がお客様に信頼されるに足る力を身につけなくてはなりません。

sucsucは、お客様のご要望に深く寄り添えるクリエイターと、お客様との橋渡しをする場として生まれました。
インスタントではない、本当にお客様の望みを具現化できるデザインが、世の中の常識になるように育てていきたいと考えております。

sucsuc代表
株式会社SAVIE代表取締役
小池 さやか